スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TV-2 真空管試験器 取換え用 電源トランスの販売致します

TV2trans01.jpg表側
TV2trans02.jpg裏側
TV2trans03.jpg新・旧トランス

真空管試験器 TV-2シリーズ・取替え用 電源トランス特注品:

お客様の機種に適した規格のトランスを、お客さまに代わって注文し、早急にお届けいたします。0.1A以下の巻き線=スクリーンやグリッドの巻き線は、0.1Aに変えて、性能を強化しております。
従来は、巻き線の端子が元のトランスとは位置が異なっていたので、配線に苦労しましたが、今回は元と全く同じ、トランスのサイズもほぼ同じです。また、前回は、電圧で表示していましたが、今回番号表示に変更しました。取替えのやり方の「ガイダンス」をお付けしての販売といたします。納品までの期日は、おおよそ4-5日です。
過去においては、特注に応じてくれるトランス巻き業者が存在しないために、トランスが、破損したTV-2は、修理をあきらめ、廃棄するか、部品とり用にされていましたが、最近、特注に応じてくれる方が見つかり、小生はこれまで、7台くらい、トランスの取替え作業において、すべて成功しています。
なお、前回辛辣なご批判がありましたが、そのためにか、当方は有名となり、仕事量は10倍増えました。
TV-2のトランスが、巻き線とか、コアの材質など、まったく元のオリジナルと同じでないと、役に立たないとか、メーターが逆ぶれする」とかのご批判は、信号電圧端子29-30をつなぎ変えると、位相は変わりますので、なんの心配もございませんし、現在は、表示が変更されていますので大丈夫です。
このトランスで、オリジナルでの弱点は、スクリーン巻き線です。=145V 45mAの巻き線ですが、髪の毛よりも細い線で巻かれているために、一番、切れたり、絶縁不良を起こす部分ですが、線を太くして0.1A規格に変更いたしております。
なお、前回との変更は、接続端子の位置をまったくオリジナルと同じに、設定しましたので、前回よりも5000円以上価格がUPいたしましたが、取替えには、元の位置と同じですので、以前の半分の労力で交換できるはずです。
---------------------------------------------------------------------------------
なお、最近トランス焼損に至る過程がほぼ解明しました=
1)メーターと並列のバスタブ型、15WV 100uF 電解コンデンサーのリークが進んでゆく。

2)ほぼショート状態となる。

3)トランスに過電流がながれ、どこかの巻き線と巻き線の間の絶縁が悪くなる。

4)トランスから、煙が出てくる。

5)同時に1次側でも、[電圧調整のプレートVR巻き線が溶断されてしまう]

という過程で、試験器が壊れる様であります。

-----------------------------------

☆販売価格は、¥25000(消費税込)です。

「取替えデーター」及び「取扱い説明書」付き、送料は別です。

お申し込みは、下記へEMAILまたは、お電話でお願いします。

-------------------------------------------------------------------------------------

お問い合わせ

☆641-0034

和歌山市新高町6-6

KEV TUBE LABO

渋谷 吉孝

 
MAIL1pphhiil@yahoo.co.jp
MAIL2philsh@ezweb.ne.jp

TEL:073-445-7488

  090-1911-7488

  080-6132-7555

WEBPAGE:

http://kevtube.com


スポンサーサイト
このページのトップへ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このページのトップへ

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

KEVTUBE

Author:KEVTUBE
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (25)
真空管オーデイオ (32)
日曜大工 (5)
アマチュア無線 (3)
健康 (4)
英語学習 (1)
Visitor
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。